2017年08月04日

運動のためのマッサージ

ダイエットのためにジム通いとランニングを始めました。
それまでマッサージって肩こりや腰痛の時に行く、みたいなイメージだったのですが、運動し始めると肩こりや腰痛は軽減されます。
でも、代わりに身体のあちこちが痛むように。
ジムのスタッフさんに確認したところ、ストレッチ不足で筋肉が運動量の割に固くなってしまって起こってしまっているのでは?と。
そこで、自分ではなかなか伸ばしにくいところの部位を伸ばすために通うようになりました。
足の筋肉などは伸ばしやすいのですが、お尻の筋肉などは自分では伸ばしにくいんです。
マッサージに行って揉み解してもらうと、血流も良くなって痛みもそこまでひどくならなくなって、とっても楽になりました。
なにより運動を続けるためには、ちゃんとマッサージなどでメンテナンスしたほうが良いということに気づきました。
運動はダイエットのためにはとっても大切。
肩こりや腰痛のために通うっていうのは、一時的に辛さが軽減されるけど次の日にはしんどい。
短期的な対処のためのマッサージってちょっと気持ち的にお高いな、という感覚でしたが、ちゃんと運動して、その運動を継続するために通う、と考えるととても満足感が高いです。
これからも、長期的な目線で運動継続のためのマッサージ、続けていきます。
posted by ravi03ji at 01:00| 日記 | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。